自閉症スペクトラムの診断

うちの最愛の息子に、「自閉症スペクトラム」の診断が下ってしまいました。小学1年生の男の子なのですが… 私はずっとADHDだと思って、3歳くらいから小児心理士やせんもんいをじゅしんしたのですが 「障害はない」と言われたり「今はわからない」と言われたり。結局小学校の就学前診断も普通に通り、「あれ、引っかからなかったなあ」と思ったんですよね。確かにその時はしっかり並んで、先生の話を聞き、上級生のお姉さんに連れていかれて歯科検診や内科検診をしてきましたからね… フレンドリーで家族も友達も大好き、なんですが、嫌な顔するお友達(変な子と思って嫌な顔をしているにもかかわらず)、気持ちが汲めず「一緒に遊ぼう!」としつこく言っていたことがあって、「アスペルガーかなあ」とも思っていましたが、こんなに自分をさらけ出しているのに自閉症とは… 自開症とかならわかりますが(笑)。今まで息子に厳しく接していた部分は猛烈に公開しています。ちゃんと座ってなさい、しっかり勉強しなさい、普通のお母さんたちのように口うるさかった私。今度はママが、頑張る番だね。毎日ママ大好きと言ってくれるのが、心の支えです。