インフルエンザがいやなわけ

うちは母子家庭なのですが、何がつらいって病気の時に他に頼れる大人がいないのがつらいんですよね。具合悪くてベッドで寝ていても、子供たちがかわるがわる「テレビのリモコンが見つからない」「おなかすいた」「のど乾いた」「ウンチしたからおしり拭いて(3歳の子)」など、その都度ちょこちょこ起きださなくてはいけないのがつらいんですよね~。でも、思い出したのですが、私と息子がインフルエンザで高熱を出した時、一緒に暮らしていたアメリカ人の夫は「自分はうつりたくないから、仕事休めないし」と別室で寝て、私たちに寄り付きもしなかったんですよね。おかげで私はフラフラになりながらも赤ちゃんだった息子を抱っこし、介抱。確かにね、移ったら困るのはわかるけれど、せめて10分でもマスクしてでも、子供を抱っこしてほしかったなあ~なんて思い出しました。だから結局、彼と一緒にいてもこの状況は変わらなかったか… 今、下の子がインフルエンザで、たぶん今夜か明日あたりから自分や息子に移るだろうと思っているのでね… 準備だけしとこう…